日本生態系協会

日本語English

トップページ > 日本生態系協会とは? > ごあいさつ

ごあいさつ


公益財団法人日本生態系協会
会 長 池谷 奉文

豊かで美しい日本を私たちも、子どもたちや将来世代の人々もみんな望んでいます。
そうした国を目指して、戦後、我が国は努力をしてきました。 望みは叶って、日本は世界中のどの国にも劣らない豊かな国となりました。

しかし、その物質的豊かさを手に入れるために、日本の長い歴史の中で育まれたすばらしい文化や街並み、 自然と共存する心など、私たちは多くのものを失ってきました。特に無秩序な国土利用が、多くの生きものを死に至らしめ、自然生態系のバランスを破壊してきました。

また、過剰な地下資源の利用により、多くの資源が残り数十年という枯渇の危機を迎えています。そして、私たちが資源を大量に消費したことにより、 地球温暖化や環境ホルモンの問題を含め、多くのゴミの問題を引き起こしてきました。つまり、これが環境問題であり、私たちが自分自身で自分たちの生存基盤を破壊してきたのです。

しかし、事態はそれだけではおさまりません。自然生態系および地下資源は将来世代の財産でもあり、その財産を今を生きる私たちが消費し、食いつぶすことは、 すなわち将来世代の生存基盤を奪っていることになるのです。

今、日本は大きな転換期を迎えています。自分たちが破壊してきた将来世代に引き継ぐ財産を、取り戻そうという動きが、大きな潮流になろうとしています。 「自然再生」のスタートです。欧米諸国で早くから取り組まれていた自然再生を私たちの協会でも以前から紹介をして参りましたが、ようやくその芽が出ようとしています。

私たちの協会も日本をリードする シンクタンクとして、自然再生の流れを更に大きく牽引しつつ、私たちの目標である、子どもたちや将来世代の人々が輝く自然と共存した国を築くために、 ますますがんばって参ります。皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

池谷奉文プロフィール

【主な職歴】
  • 公益財団法人日本生態系協会会長
  • 公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会会長
  • 公益財団法人埼玉県生態系保護協会会長
  • 自然再生専門家会議委員
  • 国土審議会特別委員
  • 社会資本技術開発会議委員
  • 河川水辺の国勢調査アドバイザー
  • 埼玉県環境審議会委員
  • 獣医師 他
  • 【講師歴】
  • 環境省、国土交通省、農林水産省、経済産業省、
  • 文部科学省関係団体、各都道府県行政機関、
  • 市町村行政機関、全国の大学、教育関係団体、
  • 各種団体、企業 他
  • 【著書】
  • 美しいくにをつくる新知識
    -持続可能なまちづくりハンドブック-(ぎょうせい)
  • 環境を守る最新知識〔第2版〕(信山社)
  • 学校・園庭ビオトープ
    -考え方 つくり方 使い方-(講談社)
  • 環境教育がわかる事典 (柏書房刊)
  • 日本を救う「最後の選択」 (情報センター出版局) 他
  • Copyright(C)2011 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved