日本生態系協会

日本語English

トップページ > 協会の活動 > JHEP認証シリーズ > 事例紹介 > oak omotesando 屋上庭園


認証を取得した取り組みの概要です。詳細は「審査レポート」をダウンロードしてください。

認証タイプ

取り組み

取り組みの実施組織

公式HPへ

認証日

評価ランク

認証番号

JHEP

oak omotesando 屋上庭園

大林新星和不動産株式会社

[東京都千代田区]

2017年

10月31日

1-4114301-

1201/01


東京都港区北青山に位置するoak omotesando(オーク表参道)は、ハナエ・モリビルの愛称で親しまれてきた旧青山大林ビルの跡地に、商業施設とオフィスの複合ビルとして2012年に完成しました。評価対象である屋上庭園には、生物多様性への貢献を目的として、地域本来の在来植物が植えられています。評価された主なポイントは以下の通りです。


日本在来種による緑化

シラカシ、ヤマザクラ、イヌツゲなどの、日本在来の植物種で構成されており、四季の彩り豊かな、心落ち着く緑空間となっています。

生きものが訪れやすい空間づくり

表参道駅に直結している対象地は、明治神宮まで続く表参道のケヤキ並木に面しており、都心の生きもののネットワークにとって重要な立地です。人からの目隠しになるような、藪をイメージした植物を配する空間を作ることで、野鳥などが利用しやすい空間づくりを目指しています。

評価対象事業の位置

藪をイメージした植栽

サンショウの黄葉と実

      

 審査レポート(概要版)のダウンロードへ


Copyright(C)2011 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved