日本生態系協会

日本語English

トップページ > 協会の活動 > JHEP認証シリーズ > 事例紹介 >慶應義塾大学 日吉学生寮


認証を取得した取り組みの概要です。詳細は「審査レポート」をダウンロードしてください。

認証タイプ

取り組み

取り組みの実施組織

公式HPへ

認証日

評価ランク

認証番号

JHEP

慶應義塾大学 日吉学生寮

西松建設株式会社

[東京都港区]

2017年

3月13日

AA+

1-4222101-

1701/00


本取り組みは、神奈川県横浜市で建設された学生寮の建設事業です。

評価された主なポイントは以下の通りです。


樹林の階層構造を生み出す

階層構造を意識した植栽を行い、高木だけでなく、中低木、地被植物をバランスよく植栽することで多様な生物が活用できる環境をめざしています。

地域本来の自然をお手本に

地域本来の自然をお手本とし、季節の移ろいを身近に感じられるヤマザクラ、イロハモミジ、コナラなど植栽が施されています。外来種・園芸種の植栽は行っていません。

地域性種苗を積極的に活用

地域に自生する植物の種子を採取・育成し、現地に植える、「地域性種苗」の活用に力を入れています。他の地域の植物との交雑を抑え、地域本来の植物の遺伝子を守る効果が期待されます。

評価対象事業の位置

 

階層構造を意識した植栽

 

      

 審査レポート(概要版)のダウンロードへ


Copyright(C)2011 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved