日本生態系協会

日本語English

トップページ > 協会の活動 > JHEP認証シリーズ > 事例紹介 > 虎ノ門ヒルズ森タワー


認証を取得した取り組みの概要です。詳細は「審査レポート」をダウンロードしてください。

認証タイプ

取り組み

取り組みの実施組織

公式HPへ

認証日

評価ランク

認証番号

JHEP

虎ノ門ヒルズ森タワー 

東京都
[東京都新宿区]

森ビル株式会社
[東京都港区]

2020年

1月31日

AAA

1-3938001-

1301/01R1


「虎ノ門ヒルズ森タワー」は、東京都港区虎ノ門に位置する1.7haの複合再開発地で、2014年に竣工しました。自然環境の中で人々が憩う都市づくりを目標としています。評価された主なポイントは以下の通りです。


自然と共存する都市づくり

緑がほとんど失われていた場所に、新たに樹林地や草はらを作り出し、大きく育てている点が大変評価できます。

地域本来の自然をお手本に

地域本来の自然の再生を目指し、タブノキ、イヌシデ、ヒサカキ、ススキ、チガヤなどが数多く植栽されています。緑地面積の90%以上に在来種が使われています。

野鳥や昆虫が住みやすく

常緑樹を中心とした緑の濃い樹林、落葉樹を中心とした明るい樹林、開けた草はらなど、多くの野鳥や昆虫が住みやすい環境づくりを意図したゾーニングがなされています。

評価対象事業の位置

常緑樹を中心としたエントランスホール付近

認証の取得や野生の生き物について紹介する
サイン看板

      

 審査レポート(概要版)のダウンロードへ

Copyright(C)2011 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved