日本生態系協会

日本語English

トップページ > 協会の活動 > JHEP認証シリーズ > 事例紹介 > ウエリス豊中桃山台 こもれびテラス


認証を取得した取り組みの概要です。詳細は「審査レポート」をダウンロードしてください。

認証タイプ

取り組み

取り組みの実施組織

公式HPへ

認証日

評価ランク

認証番号

JHEP

ウエリス豊中桃山台
こもれびテラス

NTT都市開発株式会社
[東京都千代田区]

大成有楽不動産株式会社
[東京都中央区]

株式会社長谷工
コーポレーション

[東京都港区]

ウエリス豊中桃山台
管理組合
[大阪府豊中市]

2020年

8月11日

AAA

1-4209501-

1501/01


「ウエリス豊中桃山台 こもれびテラス」(大阪府豊中市)は、生物多様性の価値を高めるために、分譲マンション外構の一部に地域本来の樹木や野草を植栽したエリアです。2020年の更新審査により、樹木等の順調な育成と取り組みの継続が確認され、JHEP認証最高ランクAAAの更新が認められました。今後、本物件の環境がさらに成熟し、地域の生態系ネットワークの拠点として育まれていくことが期待されます。


地域本来の自然をお手本に

シラカシやアラカシ、ヤマザクラの他、コジイやアセビ、アオキ、フッキソウ、ヤブランなど、在来の樹木や野草を中心とした植栽の育成を通じて、風や緑、自然を日常の風景にできる景観づくり、人の五感や感性にはたらきかける場づくりを目指した取組みが進められています。

入居者と共に育てる緑

マンション入居者対象の体感型教育プログラムとして、(公財)日本生態系協会が進めている野草に着目した自然保護プログラムである「野のくさプロジェクト」の取り組みが、敷地内で実施されています。

評価対象事業の位置

分譲マンション「ウエリス豊中桃山台」

居住者の憩いの場となっている「こもれびテラス」

      

 審査レポート(概要版)のダウンロードへ

Copyright(C)2011 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved